男性が喜ぶセックスとは?仕草・言葉・前戯・挿入テクニックまとめ

男性が喜ぶセックスとは?仕草・言葉・前戯・挿入テクニックまとめ

公開: 更新:

「セックスで男性を喜ばせるにはどうしたらいいんだろう」
「彼が喜ぶセックス中の仕草や言葉があれば知りたいなぁ」

セックスで男性を喜ばせたいと思っている女性は、こんな疑問をお持ちかもしれません。

確かに、何をすれば男性が喜ぶのか分からず、セックスで戸惑ってしまいますよね。

実は、2つのポイントを押さえておくだけで相手の印象や興奮度がガラリと変わります。

  • 1. 仕草や言葉で彼を興奮させる
  • 2. フェラチオや騎乗位で的確に攻める

この2つができれば、男性が喜びラブタイムが大盛り上がり!
セックスするたびに愛も深まり、絶対に手離せない彼女になれますよ。

この記事では、男性が喜ぶセックステクニックを解説。
フェラや騎乗位が上手になるオススメのアイテムもご紹介します。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

男性が喜ぶセックステクニックを解説!

男性が喜ぶセックステクニックを解説!

ベッドに横たわるだけのマグロ女は男性からの印象が良くありません…
かといって、「男性を気持ち良くするにも、やり方が分からない…」なんて女性は多いですよね。

ラブタイム中、常にテクニックを発揮し続けるのは確かに難しいかもしれません。
ですが冒頭でもお伝えした通り、ラブタイムで女性が優位になるタイミングはフェラチオと騎乗位くらいです。
つまり、この2つのテクニックをしっかり磨けば、男性を喜ばせられますよ。

また、男性はラブタイムの間、女性を良く観察しています。
女性のセクシーな表情や仕草、言葉で男性の興奮を促すことも。

やるべきことが多く感じるかもしれません。
ですが、少しのポイントを押さえれば自然とセクシーな女性を演出でき、テクニックで男性を骨抜きにできますよ。

それでは、さっそくラブタイムで簡単に男性を喜ばせるテクニックをご紹介します。

仕草・言葉編:男性の征服欲や興奮スイッチを意識

仕草・言葉編:男性の征服欲や興奮スイッチを意識
ラブタイムを通して、女性の仕草や言葉は男性の興奮を高める重要な要素

男性が好む女性の仕草や言葉は、相手の性格や好み、S・Mの気質で変わります。
ですが、ほとんどの男性が好む仕草や言葉を知っておくと、どんなタイプの相手でも興奮スイッチを入れられますよ。

男性の征服欲を刺激する仕草

男性の征服欲を刺激する仕草

  • 上目遣いで見つめる
  • 服を脱ぐ時や指示された時に恥じらう
  • 男性の体にそっと触る
  • 髪をかきあげる

こんな風にか弱く女性的な姿を見せると、男性は征服欲や支配欲を刺激され興奮が高まります

特に「上目遣いで見つめる」はセクシーに見せる鉄板テクニック
普段から上目遣いばかりすると「あざとい女」の印象を与えかねませんが、ラブタイムでは効果抜群です!

睨んでいるように見えないよう、おねだりするような上目遣いをするのがポイント。

また、どんなに付き合いが長くても、恥じらいは常に意識しましょう。
次々と下着を脱ぎ捨て、あっという間に全裸になってはムードが台無し
下着は焦らすようにゆっくり脱ぎバストやデリケートゾーンは手で隠す男性を視覚的に興奮させられます。

他にも、前戯で愛撫されている時や、挿入中に手をそっと男性の体に添えるだけで、か弱い女性を演出できますよ。
逆に、時には大胆に抱きついても効果的です。

ラブタイムで髪が乱れたら、かきあげるのも男性の興奮を促せます。

どれも、ちょっとした動作でとても簡単
ラブタイムの機会があれば、ぜひ意識してみてくださいね。

男性の興奮スイッチを入れる言葉

男性の興奮スイッチを入れる言葉

ラブタイムでは男性は女性の反応を常に気にしています
そのバロメーターとなるのが女性の喘ぎ声吐息

気持ち良いと感じた時は我慢せず、素直に声に出しましょう

ただ、声を出そうと意識しすぎるのは逆効果
演技っぽくなって場がしらけてしまいます。
あくまで自然体がポイントです。

それに加えて、前戯ではこんな言葉を伝えると男性は興奮します。

  • 「それ、気持ちいい…」
  • 「あまり見ないで…恥ずかしい」
  • 「舐めてもいい?」
  • 「欲しくなっちゃった…」

こんな風に、ポジティブな感想・恥じらい・おねだりの言葉男性の承認欲求、支配欲をくすぐれます

また、男性はセックスに積極的に参加する女性に対して好感を抱くもの。
「舐めたい」「触りたい」など積極的な言葉を伝えると効果的です。

「フェラチオをして欲しい」と直接伝えにくい男性からすると、女性から「舐めたい」と言われるのは心理的に助かります。
さらに、「彼女を興奮させられた」と感じて充実感や達成感から興奮に繋がりますよ。

他にも「欲しくなっちゃった…」挿入を懇願するセリフも同様に、男性の達成感と支配欲を刺激できてオススメです。

前戯編:極上のフェラチオで男性の満足度をアップ

前戯編:極上のフェラチオで男性の満足度をアップ

前戯で女性がテクニックを発揮できるタイミングといえばフェラチオ
フェラチオのテクニックは、ここでは語り尽くせないほど奥深いです。

ですが、なにもバキュームフェラローリングフェライラマチオなどの上級者テクニックを覚える必要はありません

  • 1. ゆっくりネットリを心がける
  • 2. 歯を立てず舌を絡める
  • 3. 軽く吸い込む

この3つのポイントを意識してフェラチオするだけでも、男性の快感は格段に高まりますよ。

また、フェラチオしながら表情や言葉でも男性の興奮を高められます

  • フェラチオの前にペニスにキスする
  • ときどき上目遣いで男性を見つめる
  • うっとりした表情でフェラチオする
  • 舐めているところを見せる
  • 玉袋も舐めたり触ったりする

男性の視点からは、フェラチオをする女性はとてもセクシーに映ります。
あえてフェラチオする姿を見せると、男性をより興奮させられますよ。

男性が仰向けの時は頭や体で隠れないよう、相手の足元側に座ってフェラチオしましょう。
髪の毛が邪魔しないように、左右どちらかに髪を流して見えやすくするのもポイントです。

また、ときどき上目遣いで男性と目を合わせるのも効果的。
その時、目をトロ~ンとさせてウットリした表情や、少し笑みを含んだ表情を見せると、よりセクシーに見えますし男性の征服欲を刺激できます。

さらに、フェラチオで意識しておきたいのが「ペニスを愛でること」
ペニスを優しく母性的に扱うと、男性はゾクゾクするような興奮に襲われます。

オススメはフェラチオする前に、亀頭に軽くキスしてから舌で舐め上げること。
可愛らしさとセクシーさを同時にアピールできますよ。

また、フェラチオしながら指先で玉袋をフェザータッチしたり、舌で転がすように刺激しつつペニスを手でマッサージしたりすると、より強い快感を与えられます

まずはご紹介した3つのポイントから試してみてくださいね。

フェラの練習をするなら
LCポイントバー ピンクアングル

挿入編:女性主導の騎乗位で男性をたっぷり責める

挿入編:女性主導の騎乗位で男性をたっぷり責める

セックスでは男性が主導権を握る場面がほとんど。
腰の動きの強さ、速さは男性次第です。

ですが、騎乗位ならセックスの主導権は女性が握ります。
騎乗位の腰つきが上手にできれば、セックスのうまさを大きくアピールできますよ。

騎乗位には男性と向き合う「対面騎乗位」と、男性に背中を向ける「背面騎乗位」があります。
対面騎乗位はお互いの表情を見れる上、キスやハグしながらピストンしたり、バストを愛撫しあったりできる体位。
背面騎乗位は体の曲線美が際立ち、挿入部がよく見えるため男性が興奮できる体位です。

これからご紹介する2つの騎乗位の動きは、対面・背面の両方で使えるテクニック
ぜひトライしてみてくださいね。

  • ひざ立ちで挿入して前後にグラインド
  • 足裏をついて杭打ちピストン

騎乗位は女性が上下に動くだけではなく、前後に腰をグラインドする方法もあります。

ひざ立ちになって挿入すると、腰を前後にグラインドしやすくなりますよ。
上半身の姿勢を崩さず、腰を前後にくねらせるのがコツです。
ペニスが膣壁をまさぐるように動き、男女ともに複雑な刺激で快感を得られます。

杭打ちピストンのやり方は、まずヒザを立ててしゃがみ込んで「お座りしたワンちゃん」のような姿勢に。
そのまま腰を上下させて、金づちでクギを打つイメージで、ヒップを男性の股間に叩きつけるように動くのがコツです。

肌同士の接点が少ないぶん、性器の感覚に集中しやすく、激しいピストンができるのが特徴。
ペニスが奥まで届きやすく、膣奥にある性感帯「ポルチオ」を効果的に刺激できます。

対面騎乗位の場合、彼の胸板に手をついて指で、または背中を丸めて舌で乳首を愛撫する男性はとても喜びますよ。

どちらも大きく体を揺さぶるため、体力を消耗します
疲れたら、無理せず彼に倒れ込んでしまいましょう。
果てたように息切れする様子も、男性からは官能的に映ります。

最初はゆっくり動き、慣れてきたらスピードアップ
騎乗位では恥じらいを一旦捨てて、積極的に動きましょう。

騎乗位の練習をするなら
LCポイントバー ピンクアングル

ピンクアングルで彼を虜に♡フェラチオ・騎乗位の練習ができる優秀ディルド

ポイントバーピンクアングル


ここまで男性が喜ぶセックステクニックをご紹介しました。
その中で、女性の腕の見せ所なのがフェラチオと騎乗位

セックスするたびに上手くなるのも大切ですが、すぐにでも魅惑の腰つきと舌技で彼を骨抜きにしてみたいですよね。

そこでオススメなのが、ディルドを使った騎乗位とフェラチオの練習
中でもLCラブコスメの『LCポイントバー ピンクアングル』は、セックステクニックを磨くのにピッタリなアイテムです。

LCポイントバー ピンクアングルのオススメポイント

クリアピンクの可愛いデザイン!ペニスに似つかず嫌悪感がない

日本人女性に合ったちょうど良いサイズ

プニプニした触り心地が気持ちいい♡弾力があるから挿れやすい

自由自在に曲がる!気持ちいい角度を見つけやすい

医療器具に使われるエラストマー素材で中に挿れても安心・安全

強力な吸盤で床や壁にしっかり固定!位置ズレせず快感に集中

騎乗位とフェラチオの練習に最適!中の感度開発にも◎

LCポイントバー ピンクアングルの気になるポイント

サラサラ感がなく滑りが悪い…潤滑ゼリーを使って解決

吸盤と本体の隙間に汚れが入るとお掃除が大変

LCポイントバー ピンクアングルの最大の特徴は角度を自由に変えられるところ。
彼と同じ角度に調節して騎乗位の練習でき、当たると気持ちいいポイントを探せます。

そして、初めてディルドを使う女性でも抵抗感のない可愛いデザインで、膣にフィットするサイズ
弾力があり、硬さを感じずにニュルっと挿れられる初心者向けディルドです。

多くのディルドは、人体に有害なフタル酸エステルを含むPVC素材が一般的
LCポイントバー ピンクアングルは人体に無害な素材だから、安全性が高いのも◎ですね。

底にある吸盤は4~5kgの荷重に耐える吸着力。
床や壁にしっかり張り付き、激しく動いても位置がズレません。
床に貼り付ければ騎乗位、壁ならバックの練習で活躍してくれますよ。

また、LCポイントバー ピンクアングルは先端が亀頭のようにぷっくりしているから、練習しながら気持ち良くなれます。
自分好みの角度で使ううちに、感じるポイントが見つかり「中イキできるようになった!」なんて声も!

表面がサラサラしていないので、潤滑ゼリーをよく馴染ませてから挿入すると◎
それからコンドームを被せて使うと、使用後のお手入れが楽になってオススメです。

LCポイントバー ピンクアングルでフェラチオや騎乗位の練習を重ねれば、ラブタイムでぎこちない動きにならず、魅惑の腰つきで彼を骨抜きにできます。

LCポイントバー ピンクアングルは、セックステクニックの上達に欠かせないオススメアイテムです。

騎乗位とフェラチオの練習の必需品
LCポイントバー ピンクアングル

セックステクニックで男性を喜ばせたい女性の皆様へ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
男性が喜ぶセックステクニックについてご紹介しました。

「急にセックスが上手になったら不自然じゃない?」
「ディルドでフェラチオを練習しても相手が気持ちいいか分からないよね」

ここまでお読みになった方は、こんな心配や疑問をお持ちかもしれません。

突然セックスが上手くなったら「他の男性と関係を持っているんじゃ…?」「今まで下手なフリしてたのかな?」なんて疑いをかけられそうですよね。

ですが、彼が本当の理由を知ったら「俺のために頑張ってくれたんだ」と感動するでしょう。

「セックスの練習をしている」と伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、彼にとっては喜びしかありません。

彼のことを想うが故の努力を恥じず、より良い関係になるためのきっかけにしてくださいね。

また、ディルドの練習では「これで合っているのかな?」と疑問に感じるかもしれません。
確かに、相手の反応がないと気持ち良いフェラチオができているか分かりませんよね。

そもそも、男性によって感じるポイントはそれぞれ違います
彼にとって最高に気持ち良いフェラチオは、ラブタイムでのコミュニケーションを繰り返しながら作り上げていくもの

ただ、ラブタイムでのフェラチオで歯がペニスに当たったり奥まで咥えすぎて嘔吐感を催したり息苦しくなったり…、こんな経験はないに越したことはありません。

そうならないために、ディルドを使ったフェラチオの練習がオススメです。

初めてのディルドでオススメなのは、自由に角度が変えられ、強力吸盤でしっかり固定でき、安全素材で作られたLCポイントバー ピンクアングル。

LCポイントバー ピンクアングルがあればセックスの経験が浅くても、彼を喜ばせるテクニックを磨けます

フェラチオと騎乗位が上手になって、こちらでご紹介した仕草や言葉を参考にすれば、彼を骨抜きにしてあなたに夢中にさせられますよ。

LCポイントバー ピンクアングルの詳細は、↓からチェックできます。
ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

騎乗位とフェラチオの練習の必需品
LCポイントバー ピンクアングル


【関連記事】