つけるだけでモテる!?男ウケ抜群の香水を選ぶ3つのポイントを紹介

つけるだけでモテる!?男ウケ抜群の香水を選ぶ3つのポイントを紹介

公開: 更新:

「男性にモテる香水なんて本当にあるのかなぁ」
「男ウケのいい香水でチヤホヤされたい!どんな香りがいいんだろう」

香水で男性の気を引きたいと思っている女性は、こんな願いや疑問をお持ちかもしれません。
たしかに、香りで男性を誘惑するなんて本当か怪しいし、そもそも男性好みの香りが分かりませんよね。

男性がその気になるキッカケは、セクシーな姿(視覚)を見た時や、官能的な香り(嗅覚)を嗅いだ時が大半です。
さらに、理性的な判断を行う視覚よりも、思考を介さず本能に直結する嗅覚の方が効果的なんですよ。

ただし、どんな香りでも男性をその気にさせるわけではありません。
香りによっては高飛車な女、尻が軽そうな女などマイナスイメージを持たれることも…。

そこでこの記事では、「もっと男性にモテたい!」「彼をさらに夢中にさせたい」と願う女性達のために、男性を本能的に誘惑できる香水選びの3つのポイントを解説。

さらに、男性の性的衝動をかき立てる、恋の魔法のようなアイテムもご紹介します。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

香水をつけない女性に未来は無い?モテるには香水が必須な3つの理由

いつの時代も良いオンナ=良い香りがする黄金の方程式は変わることなく、女性にとって香りは常に気を遣いたいポイントでもあります。

英雄ナポレオンが戦場から帰宅する前に、妻に宛てた恋文で「しばらく風呂に入るな」と記述した逸話は有名ですよね。古くから男性の生殖本能と女性のフェロモンの匂いは深い結びつきがあり、女性の放つ匂いは男性の本能を刺激する官能的でドラマチックであることは確かであるでしょう。

日本人は昔から消臭することを大事とし、「香り」に対してはあまり気遣うことをしなかった民族でもあります。しかしながら、異性の匂いと本能を刺激することは医学的にも証明されているため、男性に「良いオンナ」と印象付けるには「良い匂い」を放つことは必須です。今すぐ出来る手段として、香水を身につけましょう!

それでは、女性が香水を使うべき理由を3つポイントを挙げて解説していきます。

本当に男性が好きな女性の香水の匂いは?

モテるために香水を用いるなら、男性ウケを意識した匂いを選ぶことも重要です。
「匂いが記憶を呼び起こす」という言葉があるように、記憶と匂いには深い結び付きがあります。男性は匂いを記憶する生き物なので「いいニオイ」の女性は記憶に残りやすくなるのです。

結論から言うと、男性が好む香りは石鹸やシャンプーなど自然で、人工的ではない匂いを本能的に好む傾向にあります。男性の特徴として、目新しい匂いよりも慣れ親しんだ匂いの方が親近感を抱き、石鹸系の匂いは同時に清楚感のある印象も与えることができるので、好印象アップも期待できます。いつの時代も女性の清楚感が嫌いな男性っていないですよね。

2番目に好きな匂いとして挙げられるのが、柑橘系やフルーティーの香りです。シトラス系の香水は爽やかで、男性のみならず誰からも好感を持たれます。男性の香水でもシトラス系の香りを採用していることも多く、同じ香りという点でも男性は好感を抱きます。女性らしい匂いも大事ですが、男性の本能を刺激するなら同じ香りをつけることも策略の1つとしてありでしょう。

逆に男性が苦手な香水の匂いもあります。例えば、ハイブランド香水はその1例です。特にハイブランド香水は匂いがきつく、場合によっては好印象どころか不愉快な印象を与え兼ねます。モテを意識してハイブランドの香水をつけて「デキるオンナ」感が出ても、「良いオンナ」とイコールになる訳ではないのが実際のところです。男性にモテるために香水をつけるなら、石鹸やシャンプー系などほんのり自然な良い匂いが香る、ナチュラル系の香水にシフトチェンジしてみては如何でしょうか。

また、強い柔軟剤や甘ったるいバニラの香りも男性は好みません。やはり、このような匂いは人工的だったり普段から匂う香りじゃないため、苦手とする男性の方が多数です。ローズ系の匂いも1歩間違えればトイレの芳香剤と間違えられるので、出来れば避けたい香りですね。

匂いと性的本能の関係

「食欲がそそられる匂い」があるように「性欲が掻き立てられる匂い」も存在します。
よく男性が女性の匂いで性欲を掻き立てられる正体として「フェロモン」が挙げられますが、実はこのフェロモンは匂い(体臭)という訳ではありません。

フェロモンとは「動物や植物が体外に分泌され同種の多個体に作用して、ある特定の行動や生理的変化を起こす化学の物質」と言われており、フェロモン=匂いではないです。

では何故「フェロモンの匂い」と言われるようになったのか。

それは、お風呂上がりやサボン系の香りが男性の性を駆り立てる官能的な匂いで、その匂いを嗅ぐと性欲が高まる男性が多くいるということが判明したからです。お風呂上がりや石鹸の匂いと女性自身から放つ匂いが合わさると、男性は女性らしくエロくて官能的な匂いだと感じるのです。

女性から良い匂いがすると男性は興奮し性的なスイッチが入るのも事実で、実際に男性から以下のような声が挙がっています。

「彼女じゃない女性でも不意に良い匂いがすると、どきどきしちゃってムラムラする自分がいます」(20代後半男性/会社員)

「お風呂上がりの彼女の匂いは無条件に押し倒たくなります」(30代前半男性/公務員)

嗅覚の刺激は性欲を高める一つの方法として既に確率されており、セックスレスのカップルにも匂いで刺激することを推奨されています。男性の本能を刺激するなら視覚以外に嗅覚もしっかり攻めることで男性の興奮も高まり、高確率で性的スイッチが入ることでしょう。

香水の使い方とタイミング

香水の使い方として最もタブーなのは「付け過ぎ」問題です。最近の香水は香料の質が良くなっているため、基本的には1〜2プッシュで十分身体に匂いが付き、およそ6時間は持続すると言われています。

よくある使い方として、手首にプッシュした後に両手首で擦り合わせて匂いを調和させる人も多いですが、実はNGです。擦ることによって摩擦熱で匂いが変わる原因となります。手首につけた場合は擦るのではなく、トントンと叩き込むように馴染ませていきましょう。

次に気を付けたいのが、汗をかく箇所には付けないことです。汗をかく箇所の匂いは気になりますが、ご存じの通り香水は制汗効能はありません。時間が経って汗の匂いと混じると余計に不快な匂いになる可能性もあるので、汗をよく箇所に吹きかけるのは避けた方が良いでしょう。

女性が色っぽく香水の香りを漂わすのに吹きかけるオススメの箇所は、ズバリ首と内ももです。基本的に香水をつけるのに適している箇所は脈が通っているところです。首やうなじは脈が通っているうえに髪の毛が匂いを閉じ込めて、長時間香りをキープすることができます。次に内ももは、体温が低く香りが変化しにくい箇所です。女性らしい香りをほんのり漂わせたければ内ももに軽く吹きかけて香りを仕込んでおいてください。

最後に香水をつけるタイミングですが、大体の目安としては家を出る30分前です。香水をつけて30分程経てば匂いも馴染むので、香水に匂いがプンプン漂って不快な印象を与えることもないでしょう。次に良いタイミングはお風呂上がりです。お風呂上がりのほてっている身体は香りが馴染みやすく、清潔な身体につけるとよりキレイに香ります。付けすぎには注意をして、内モモやウエスト周りに軽く吹きかけると男性はドキッとすること間違いなしです。

男性を夢中にさせる勝負香水
Libido Rose/リビドーロゼ

つけるだけでモテ度アップ!香水を選ぶ3つのポイントとは

つけるだけでモテ度アップ!香水を選ぶ3つのポイントとは

ひとくちに香水と言っても、その匂いはさまざま。
そして、香りには人それぞれ好みがあります。

そんな中から、男ウケの良い香水を選ぶには、3つのポイントを知っておくことが大切です。

男ウケが良い◯◯の香りのもの

男性の性的衝動を起こすフェロモン成分入り

狙った男性の鼻にだけ届く短時間香るもの

一つずつ詳しく解説していきます。
ぜひ男ウケの良い香水選びの参考にしてくださいね。

Point1. 男ウケが良い◯◯の香りのものを選ぼう

Point1. 男ウケが良い◯◯の香りのもの

男ウケの良い香水は、男性が好む香りなのが大前提です。
さまざまなアンケートでも、男性がもっとも好む香りは常に共通しています。

それは、石鹸やシャンプーなどのシャボン系の匂い
「ほとんどの男性はシャボン系の香りが好き」と言っても過言ではありません。

男性は香りから、その後の展開を想像する傾向があります。

つまり、シャボン系の香りからお風呂を連想し、そこから女性のヌード姿ラブタイムへと直感的に想像を膨らませてしまうんです。

一方で、グリーン系やハーブ系の香りはツンとした匂いで、男ウケがあまり良くありません

その点、シャボン系の香りは鼻にツンときませんし、少々香りが強くても「女の子っぽい匂い」として認識されやすいです。

また、甘いベリー系爽やかな柑橘系の香りも男ウケの良い香り

男性化粧品にはシトラスがベースになっているものが多く、男性にとって馴染み深い香りなため、スッと受け入れやすいんです。

他にもフローラル系の香りは「かわいい」「優しい」といった女性的な印象を与えられます

男ウケする香りが全部入ったモテ香水
LibidoRose/リビドーロゼ

Point2. 男性の性的衝動を起こすフェロモン成分入りが良い

Point2. 男性の性的衝動を起こすフェロモン成分入り

男ウケの良い香りだけでは、男性にモテるには不十分。

匂いでエッチな気分にさせてしまい、目の前の女性をより魅力的に感じてもらえるフェロモン成分が配合されている香水を選びましょう。

オスモフェリンイランイランなど、古くから興奮を促すとされる香りは、フェロモンに似た効果があると言われています。

フェロモン成分入りの香水なら男ウケの良い香りと相まって、目の前の女性が魅力的に映ります
そして、男性の想像力をかきたてて行動を促しますよ。

フェロモン成分入りで男性にモテモテ
LibidoRose/リビドーロゼ

Point3. 狙った男性の鼻にだけ届く短時間香るものが良い

Point3. 狙った男性の鼻にだけ届く短時間香るもの

男ウケが良い香水を使って、興味のない男性に効果があっても困りますよね。
チヤホヤされたいけど、理想は狙った男性にだけに効果があって欲しい…

それなら意中の男性に接近した時に効果を発揮するような、短時間だけ匂いが持続する香水を選べば解決です。

オードトワレなら香りの持続が2~3時間。
オードパルファムは4~6時間、パルファムなら6~7時間ほど香りが続きます。

これでは長すぎて、興味のない男性が勘違するかもしれません。
また、意中の男性の前でも人間の鼻は香りにすぐ慣れるため、十分な効果を発揮できないかも。

香りの持続は1時間程度のものを選び、ここぞ!という場面で使うのがオススメです。

香りの持続は1時間!気になる彼を狙い撃ち
LibidoRose/リビドーロゼ

男ウケ抜群の最強モテ香水!LibidoRose(リビドーロゼ)

男ウケ抜群の最強モテ香水!LibidoRose(リビドーロゼ)

リビドーロゼのオススメポイント

男ウケの良いシャボン系・ベリー系・フローラル系の香りが時間で変化

イランイランやオスモフェリンなどの興奮を高めるとされる成分を配合

合計80種の香りを独自ブレンドして男性の性的衝動を刺激

香りの持続は約1時間!意中の男性とのラブタイムまで興奮を香りでサポート

1000件を超えるクチコミのほとんどが高評価!確かな効果を実感

男性を夢中にさせる勝負香水!ラブタイム前に使うから長持ちでコスパ◎

リビドーロゼの気になるポイント

香りの持続が1時間のため早くつけてしまうと効果が薄れる

LCラブコスメのベッド専用香水「リビドーロゼ」は男ウケの良いシャボン系の香りをベースにしたモテ香水。

お風呂上がりの女性を連想させる香りと、イランイランオスモフェリンなど興奮作用に期待できる成分が、男性の性的衝動を刺激しますよ。

リビドーロゼの香りは約1時間ほど持続し、その間に香りがだんだん変わります

始めは甘く爽やかな印象のベリー系の香りで、安心感と没入感をサポートするフルーティー系に変化。
ラブタイムの終盤には、セクシーさをより強く印象付けるムスク系の香りになります。

2人の距離が急接近するタイミングでリビドーロゼを使えば、素敵なラブタイムが香りで演出できますよ。

普段使いの香水と違いラブタイム前に使うものだから、内容量30mlでもかなり長持ちしてコスパに優れています

リビドーロゼによせられた、気になるクチコミはなんと1000件以上…!
しかも、ほとんどが星4つ以上の高評価なんです。

「意中の男性と深い関係になれた」などの声の他に、セックスのマンネリに悩むカップルや夫婦でも「まるで付き合い始めのように激しく求めてきた!」といった嬉しい報告ばかり。

「気になる男性と印象的な夜を過ごしたい」
「今の彼と大興奮するセックスがしたい」
「淡白な夫をその気にさせたい」

リビドーロゼ使えば、こんな願いを叶えてくれます。
多数のクチコミにあるような嬉しいエピソードが、あなた自身に起きる可能性大です。
ぜひ、一度試してみてくださいね。

男性を夢中にさせる勝負香水
Libido Rose/リビドーロゼ

香水をつけて自信もつけよう

男性にモテるために香水をつけるのもモテるための努力として必要ですが、香水がもたらす効果の一つに「自分に自信をつける」効果も期待できます。香水をつけることで女性は前向きになったり、香水をつけていない時よりもつけている時の方が、自分に自信も持てているといったアンケートに調査結果も報告されています。異性を意識して香水をつけることも勿論良いですが、まずは香水をつけて美意識と自分のモチベーションを上げると良いことがあるかもしれません。

香りには人をリラックスさせたりストレスを軽減させる効果もあり、アロマテラピーと呼ばれる療法も存在します。香水で自信をつける以外にもリラックス効果も期待できるでしょう。また、匂いは脳を覚醒させる効果もあるため集中力や直感力の効果も期待できます。

異性も同性も第一印象を良くするために出来ることとして「匂い」でコントロール可能です。男性も女性も初対面の人が良い匂いだと、それだけで清潔感と好感を抱きます。初対面の方に良い印象を持ってもらうためには「香り」は大きな武器になるので、今まで香水を使ったことが無い人でも明日からの日常に香水を取り入れてみてはいかがでしょうか。

男ウケの良いモテる香水をお探しの皆様へ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
男性ウケのいい香水を選ぶポイントと、使えばモテるオススメ商品についてご紹介しました。

今回ご紹介したリビドーロゼは、男ウケの良いシャボン系の香りをベースにしたモテ香水
興奮作用に期待できるイランイランやオスモフェリンの成分で男性を魅了し、女性的でセクシーな印象を与えます。
香りの持続は1時間。
前戯から後戯にかけて香りが変化し、ラブタイムをより堪能的に演出します。

「リビドーロゼはベッドに使うもの?それとも体に使うもの?」
「リビドーロゼを使うタイミングが分からないなぁ…ラブタイムの前?お持ち帰りされたい時?」

ここまでお読みになった方は、こんな不安や疑問をお持ちかもしれません。

今回ご紹介したリビドーロゼは「ベッド専用香水」と言っても、ベッドに吹き付けるのではなく体につけるものです。

男性を魅了するための香水ですので、セックスアピールできる胸元や太ももにつけると◎
彼に接近した時に、官能的な香りがフワっとたちこめ、より興奮を促します

また、リビドーロゼの香りの持続は約1時間
使うタイミングが難しいと感じるかもしれません。

結論から言えば、ラブタイムの時間をあまり気にせず、男性をその気にさせたいタイミングで使って大丈夫
お持ち帰りされたい時にリビドーロゼを使って男性を魅了したあと、ラブタイム前のシャワーで香りはリセットされます。
お風呂上がりに再びリビドーロゼをシュッと一吹きすれば、その後のラブタイムの興奮を香りで演出できますよ。

リビドーロゼの効果の高さは、1000件を超えるクチコミ評価が物語っています。

「嘘のようにいきなり異性にアプローチされることが増えました」
「別れ際に『もうちょっとだけ付き合って』と言われ、そのままホテルへ…」
「『この匂いヤバい!興奮しそう…』とキスの嵐をされ嬉し泣きしました」

リビドーロゼを販売するLCラブコスメの公式サイトには、こんな素敵な体験談が読み切れないほどたくさん投稿されています。

リビドーロゼを使えば、進展のなかった恋が成就したり、くすぶっていた彼や夫の関係が再び燃え上がるかもしれません。
使えばきっと、あなたに夢中になる男性の姿を実感できますよ。

リビドーロゼの詳細やクチコミは↓からチェックできます。
ぜひ一度、のぞいてみてくださいね。

男性を夢中にさせる勝負香水
Libido Rose/リビドーロゼ


【関連記事】